#26 想念の選択ができれば変容は間近!

痛み変容は意外とビギナーさんでもトライしやすい。過去は想念だった😲の巻。#勾玉の帝
岩倉ミケ 2022.07.27
読者限定

こんにちは☀️真夏のヘナチョコ神秘学26号💌です。暑中お見舞い申し上げます。

イメージ法は「私もやってます!」という方が、かなりいらっしゃるようす✨。今やそういう時代なのですね!ほんとうにすばらしい💫💫。私が発信し始めた20年くらい前は、まったく奇異な感じで見られていたのを感じていましたし、イメージ法も「おままごと」のようにとらえられていた気がします。

さてさて、この26号は、前々回24号の続き「固める」の話を楽しみにしてるとのメッセージをいただきまして、即続きを書いたもので、実は25号として配信しようと考えていた内容です。

その後、個人的には、すごく大きな変容があって、今の私は1ヶ月前の私とは、だいぶん感覚が違ってきています。だから、今号はカットしようかとも、ちょっと思ったのですが、変容直前文✨として参考にしてもらえる?……ってか、面白いかなと思うので、配信したいと思います。

あと、本文とは全く関係ないのですが、ついに流行りの濃厚接触者になってしまいまして😎、予定がいろいろと反故にはなりましたが(関係者の方、すみません;)、デスク仕事が進みそうでワクワクしています✨✨

◆ 想念の選択は可能か?

 ギックリ腰になりかけたときに、固めるな!という内側の声を聞いたことがきっかけで、個人的に、大きい転換点を迎えたような気がします。

 フォーカスしたものが、現実になる。

 このことを超リアルに体感した肋間神経痛とギックリ腰に……なりかけ体験。🤣🤣

 痛みがやってきたその瞬間を捉えて、「これを固めるか否か?」と、自身に問いかけること。ここが、自分(人間)に、痛みを変換する力がもともとある──と気づく、めちゃめちゃ偉大な一歩目になります。(=以上、24号参照)

 もっかい言いますね。

 これは、めちゃめちゃすごい一歩目なのです。

 ほとんどの人は、人間に、こんなことが可能だとは教えられてこなかったと思います。もちろん、私もそうでした。

この記事は無料で続きを読めます

続きは、4804文字あります。

すでに登録された方はこちらからログイン

#29 夢見という揺らぎの神秘
読者限定
#28 アストラル的塩基配列シンボルの誕生✨
誰でも
#27 この宇宙は全知全能メリーゴーランド!
読者限定
#25 シンボリック・モデリングの超感覚と神秘
読者限定
#24 カンタンすぎる?!究極のイメージ法
読者限定
#23 ほんとうに、バルス!
読者限定
#22 自己対話タローイングのススメ
読者限定
#21 夢見のレッスン:分析と解釈の違い
読者限定